超裏技!ATM時間外手数料を節約するウラ技

比較でお得!超クレジットカード選び

ATM時間外手数料を安くする裏技

トップページへ >> コラムトップ >> ATM時間外手数料を安くするウラ技

クレジットカードを使ってATM時間外手数料を安くする!

夕方以降、急に現金が必要になる場合は結構多いものです。
そんな時、ATMの時間外手数料を取られるのは結構しゃくに感じる方も多いと思います。

ここではそんな時に手数料を安くするウラ技を紹介します。

ほどんどのクレジットカードには、キャッシング機能がついています。これを利用します。
普段は金利が高くて敬遠しがちですが、キャッシングも使い方によっては節約に役立ちます。

通常、ATMの時間外手数料は自行で108円、他行だと108〜216円が一般的です。コンビニで引き出す場合も108〜216円かかる所が多いです。
キャッシングの金利は24〜28%程度(年利)ですが、短期間で利用すると銀行の時間外手数料よりも安くあげることができるのです。

と、言っただけでは実感するのは難しいので、以下で具体的に計算してみます。


急に現金2万円が必要になった場合に、短期間で返済する場合で計算。年利は28%と仮定します。

翌日に返済する場合、
2万円×28%÷(1/ 365)≒15円/日
15円でおろせる計算になるので、銀行でおろすよりも断然安いです。

3日後に返した場合でも、
2万円×28%÷(3/ 365)≒46円/3日
3日間を46円で借りられることになるので、多少返済が遅れた場合でも有利です。


このウラ技を使う時の注意点としては、うっかり返済忘れに気をつけることです。
遅れた分だけ逆に金利が高くついてしまうので注意してください。
あくまで短期間の借り入れの場合に使えるウラ技だということを念頭に置いておいて下さい。



【参考:主要都市銀行のATM・CD利用手数料】

三菱東京UFJ銀行ATM・CD利用手数料

三井住友銀行ATM・CD利用手数料

みずほ銀行ATM・CD利用手数料

りそな銀行ATM利用手数料


>>▲上に戻る<<

トップページへ >> コラムトップ >> ATM時間外手数料を安くするウラ技



■比較でお得!超クレジットカード選びトップへ■


当サイトの無断転載・引用を固く禁じます。
[免責事項]
掲載情報の正確性には万全を期しておりますが、当サイトの情報利用によって万一不利益を受けたとしても当サイトは責任を負いかねます。
Copyright(C) 比較でお得!「超」クレジットカード選び All rights reserved

クレジットカード知識編

分野別カード選び

特徴でカードを選ぶ

人気カード特集

提携国際ブランドで選ぶ

カード選びに役立つ知識

その他の情報